エチェバリアの守備とuzrが凄い!ショートでロッテにメジャーの野球を見せる!

ロッテエチェバリア選手の守備力がすごいという話が持ち上がっています。

メジャー時代からその守備力はゴールドグラブ賞レベルだという話もありましたが、メジャーにも言ったことのある井口監督のお眼鏡に叶うほどの実力は本物だと感じます。

そのエチェバリア選手のuzrについても調べてみました。

関連記事:エチェバリアはロッテ?日本ハム?キューバの野球選手名も調べてみた!

関連記事:エチェバリア年俸と成績一覧!イチローとマーリンズで同僚だった!?

関連記事:エチェバリアのロッテ来日!一軍出場はいつ?キューバ時代の成績と話も

関連時期:エチェバリア(ロッテ)のパワプロ能力を査定!メジャー時代の成績も考慮!

関連記事:エチェバリアのロッテ成績予想は?背番号55とメジャー時代から遡る!

関連記事:エチェバリア登場曲と応援歌紹介!荻野と寿司のアドバイスが有効!

スポンサードリンク

エチェバリアの守備がすごい!

メジャー通算922試合出場のエチェバリア選手。

内野守備であればショートだけでなく、サード、セカンドもこなせるのが魅力。

エチェバリア選手の特徴は3つあります。

守備が上手い。広い守備範囲をカバーする俊敏性。打撃はそこまで求めない。というショートとしての理想です。

故野村克也氏もショートは打撃に目を瞑っても守備の上手い選手がエチェバリア選手です。

練習ではショートの守備で軽快な動きをして一塁に送球してました。

打撃練習は2日間で柵越えというわけにはいかなかったが、井口監督が期待しているのは打撃よりも守備というのがやはりわかります。

エチェバリア選手が入団することで、本職のショートにプラスして、ロッテ内野陣の守備の層が一気に厚くなったというのが事実です。

試合後半のコンバートであったり、途中の守備固めなどの起用法もあると思います。

エチェバリア選手の守備が酷いという人

千葉ロッテマリーンズ
エチェバリアの守備はひどすぎませんか?
ゴロに対する守備、ベースに入る時の判断力
多分、一年でクビになると思います。

Yahoo!知恵袋より引用

ということですが、まだ来日して間もないですし、ちゃんと結果は出しています。

これは大化けしそうな予感がプンプンします。

エチェバリアはショートで起用?

ロッテショートのスタメンは、エチェバリア選手 鳥谷選手、藤岡選手の三人で争う形になります。

3人とも守備のプロフェッショナル。

スタメンとしては課題の打撃しだいでどうにでもなると感じます。

井口監督のことばによりますと、

彼がきたことで遊撃の選手には非常に刺激になると思います。彼はどこでも守れる選手でもありますし、内野がこれでもう一段、層が厚くなって引き締まれば」

ご自身がメジャーで二遊間をプレーしたこともありますので、その素質やプレースタイルについて十分に理解していると考えられます。

とくにロッテメリットとなるのが終盤での守備固めです。

昔の中日ドラゴンズを思い出すのですが、打ちまくってるというよりは守備と投手陣で守り勝つ野球を目指していたと思います。

そんな中で注目されているのが鳥谷選手。

レギュラーから外れた場合に、走塁術がある鳥谷選手を代走での起用。

そこから内野ならどこでも守れますし、特にロッテにとって不安が大きい一塁の守備にも就かせることができる。(福浦選手の穴として)

 

井口監督は鳥谷選手について

「1年間、いろいろな形でやってもらわないとチームが困ってしまう。そのへんは本人と話をしました」

鳥谷選手もロッテに移籍してきたからにはどんな形であれ自分ができる役割を全うすると思います。そしてベテランとしてのチームの雰囲気を上げて、勝利に貢献できるような形にできたらとても最高でしょう。

 

エチェバリアのuzrを解説

そんなエチェバリア選手のUZRについて調べて見ます。

UZRとはなんなのか?というところです。

同じ守備機会を同じ守備位置の平均的な野手が守る場合に比べてどれだけ失点を防いだかを表す趣味の評価指数です。

その守備位置の平均的な趣味者の uzr は0となり優秀な守備者はプラス10プラス20といった数値になります。

つまりこの値が高ければ高いほど優秀な守備力を持つという意味になります。

ちなみにUZRの悪い例として横浜DeNAの倉本選手があげられます

15年 636.1回 UZR-5.0 1200イニング換算-9.5
16年 1206回 UZR-12.7 1200イニング換算-12.6
17年 1286回 UZR-17.0 1200イニング換算-15.8
18年 58回 UZR-4.4 1200イニング換算-90.3
19年 48回 UZR-2.3 1200イニング換算-58.1
20年 436回 UZR-1.7 1200イニング換算-4.6

うーんこれは酷い。

 

 

さてエチェバリア選手のUZRの話に戻ります。

13~16年は毎年130試合以上に出場。

プラマイゼロだった14年以外は守備防御点(リーグ平均と比べて守備でどれだけ失点を防いだかを示す指標)がプラスです。

15年は遊撃手リーグ3位の+12を記録。

マーリンズ時代に同僚だったイチロー氏もその守備に一目を置いていた。

メジャーでは守備固めとして重宝されましたが、
今季ロッテではスタメンとして出場し続けるチャンスをもらっております。

 

エチェバリア選手の活躍もあって今期のロッテはかなり好調といえます。

 

ワールドクラスの守備力が日本で見れてめっちゃうれしい!

 

 

 

今までの記事一覧

今までの記事一覧をまとめてみました。

投稿一覧はこちらからどうぞ

こちらを確認していただければあなたの気になる人物もすぐに見つけることができますよ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

コロナ感染したプロ野球選手一覧!片岡氏は後遺症も!

NO IMAGE

中田翔は移籍先で清原化?子分でチンピラな選手は誰?

NO IMAGE

中田翔が暴れる理由と悪そうな性格はなぜ?ストレスを趣味で発散できていない?

NO IMAGE

周東佑京の盗塁死と失敗動画と楽天太田光の高速送球がすごい!

NO IMAGE

吉田正尚の歯が白いのはセラミック?ネックレスはどこ?

NO IMAGE

佐藤輝明場外とホームラン数は何本?ポーズも活かして4番への道!

error: ごめんなちゃい