【資産250億円!】川上量生の現在の成功を収めた理由に納得!

ニコニコ動画などで知られるドワンゴの創業者の川上量生さん。

川上量生さんは、東谷義和(ガーシー)氏を刑事告訴した人物として、一般の人にも有名になりました。

今回は川上量生さんの現在を支えている嫁さんや年収等について調べてみました。

超大金持ちということは予想できると思いますが、驚きの発見があると思います。

川上量生の経歴やプロフィール

img_65063455efd96 【資産250億円!】川上量生の現在の成功を収めた理由に納得!

はじめに川上量生さんのプロフィールを紹介して行きます。

  • 名前:川上 量生(かわかみ のぶお)
  • 愛称:カワンゴ
  • 生年月日:196896日(55歳)※2023年9月現在
  • 出身地:愛媛県生まれ、大阪府和泉市育ち
  • 学歴:京都大学工学部卒業
  • 職業:実業家(初代:株式会社ドワンゴ代表取締役社長)
  • 家族:須賀千鶴(妻)・娘2

川上量生さんは、あの有名な株式会社ドワンゴを創業者として知名度を持っています。

ドワンゴ株式会社は、主にオンラインエンタメ、メディア配信、コンテンツ制作などの分野で活動しています。

ドワンゴは主にウェブコンテンツと動画配信のプラットフォームを提供する会社です。

その中でもニコニコ動画はもっとも有名なプロダクトとして今も使われています。

もう15年くらい前からあったので、古いものなのかと思いきや今もなお日本の古い動画プラットフォームとして活躍しています。

また、ニコニコ超会議のイベントでは年に1度クリエイターとファンとの交流が盛んにおこなわれていますよね。

川上量生さんはその後、スタジオジブリの鈴木敏夫氏と出会い、ドワンゴの会長のままスタジオジブリに入ります。

スタジオジブリでは、見習い扱い扱いだったということで無給で働かれていたとのこと。コネではなく堂々と技術を習得したいという意欲が見えますよね。

見習いで無休で働く人はやる気や情熱だった裏、成長への意欲が大きかったり、競争意識や将来への投資と考えて行動する人がいらっしゃるようです。

プロデューサー見習いとして「風立ちぬ」などのアニメ映画に関わり、2013年からは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズを手がける映画制作会社カラーの取締役にも就任されております。

2014年には「ネットとリアルの会社が一つになる」として、角川書店などを傘下に持つ出版大手のKADOKAWAと経営統合し、株式会社KADOKAWA・DWANGOを設立し、2015年に同社はカドカワに改名しました。

川上さんは代表取締役会長や代表取締役社長として、カドカワの経営トップとして活躍しています。

しかし、ドワンゴは主力サービスであるニコニコ動画の有料会員数が、2016年の256万人をピークに減少していきます。

ニコニコ動画の有料会員数は年々減少しておりまして、ネット上の動画プラットフォームが増加していることも要因とされています。

ニコニコ動画のサービス内容への不満の声などを受けて川上さんは、2017年12月にドワンゴの代表取締役会長を辞任て代表権をもたない取締役CTO(最高技術責任者)に退くことになりました。

というものの技術畑のトップとして今も活躍しているというのは高い実力を持っているのではないかと感じるところはあります。

川上量生の現在の成功が得られた理由やエピソード5選

川上量生さんが現在の成功を得られたと考えられるエピソードについて5選を紹介させていただきます。

頭を使うことが大好き

小学生の頃からボードゲームにハマり、「マキャベリ」や「第三帝国」、「戦国大名」といったウォーシミュレーションゲームで遊んでいたそうです。

さらに中学時代にパソコンを使いだしプログラミングを取得。

令和の時代ならわかりますが、平成初期でパソコンだけでなくプログラミングを習得しているというのは相当な頭の良さの持ち主だと思います。

そもそもの出身がエリート

帝塚山学院泉ヶ丘高校(偏差値64-67)を卒業後に京都大学工学部へ入学します。出身が大阪なので、当然のことながら関西の最高学府へ進学されたということになりますね。

大学時代にソフトウェア開発し2万本売り上げ

京都大学時代の川上量生さんは、「京都大学教育ソフト研究開発クラブ」というサークルに入り、数式ワープロソフトLABO System 123の開発に携わっています。

全国の生協と株式会社ソフトウェアジャパンを通して2万本以上が出荷されたが、開発終了時にパブリックドメインにすると宣言された。

引用:wiki

ソフトが数百本でも売れたら凄いのに、2万本ということは数千万レベルで稼がれていたのではないかと想像できます。

若い頃から事業でも天才

着メロ事業を成功させたりだとか、外配信についての先駆け的な存在として成果を出してきました。

教育でも成果を出す

川上さんが理事を務める学校法人角川ドワンゴ学園」が2016年4月に開校した通信制高校「N高等学校」がハイレベルな進学の実績をたたき出しました。

通信制高校でというのが中々凄いなと思う所でした。

川上量生が語る天才とは?

川上量生さん自身が語られている天才についてXにつぶやきがありました。

川上量生さんの『コンテンツの秘密』の最終章の一節「天才とは何か?」の議論のときに作品を作る上で叩き台としてプロトタイプを作る話が出てきて(時間も予算もかかるので日本ではやりにくい手法)、それに対する宮崎吾朗さんとの会話が最高

引用:X

川上量生さんと宮崎吾朗さんがいうには日本に天才がいればその天才がプロトタイプ(試作品)の案を作ってくれてそれが金を稼いでくれるということを言われています。

 

これは宮崎吾朗さんからいうと川上量生さんが天才の条件に当てはまっているから言われていたのではないかと感じました。

 

川上量生の現在の年収や総資産が凄すぎる!?

川上量生さんの総資産は少なくとも250億円以上、推定年収は最低でも2億円といわれています。

川上量生さんは、2022年3月末の時点で、KADOKAWA(証券コード9468)の株式の5.80%(8,193,000株)を保有されています。

資産価値は現在の株価で約250億円という形になります。

ということは、既に働く必要はないということです。

世の中には働く必要がないのにもかかわらず、働く人がいます。

一度仕事を辞めたことがある人だと分かるのですが、段々と数か月くらいたつと仕事をしたくなる気持ちがむくむくと湧き上がってくるというのはあると思います。

川上さんは、IT業界では孫正義氏に次ぐ資産家と噂されるときもありましたので、非常に多くの資産を持たれていることがわかります。

ちなみにXに興味深いツイートがありまして、有名実業家の血液型を調べたところ圧倒的にO型が多かったということが分かりました。

 

有名実業家の血液型

孫正義O型 三木谷浩史O型 秋元康O型 小室哲哉O型 松浦勝人O型 高須克弥O型 竹中平蔵O型 西村博之O型 堀江貴文A型 宮崎駿O型 庵野秀明A型 松下幸之助A型 渡邉美樹A型 北義則O型 柳井正O型 前澤友作O型 夏野剛A型
川上量生O型

引用:X

今後も川上さんの活躍に期待したいと思います。

error: ごめんなちゃい