トヨタのエリート社員に年収を馬鹿にされた話。いつか倒すと誓った日!

僕は愛知県に住んでいます。愛知と言えば言わずと知れたトヨタ自動車の県。

トヨタといえば世界を代表する大手企業。

この会社に入れるのはごく一部の超エリートです。

そんなトヨタ社員のエリートに馬鹿にされてイラッときた話についてしていきます。

スポンサードリンク

トヨタのエリート

トヨタ本社はもちろんですが、トヨタグループ各社、デンソー系、アイシン系とこの会社に入ってくる人達はかなりの実力者ばかりです。

 

実力が仮に出来ない人だったとしてもコネを手に入れて入社しようという心意気を持っているのでなにも行動しないやつよりは骨があります。

 

ちなみに無慈悲なトヨタ社員の話も😇

裏山けしからん話ですね。

トヨタ社員は社会人と付き合おう!

 

屑でもゴミカスでも戦い抜く心をもつ

僕はトヨタのエリートに馬鹿にされたことが有ります。

トヨタを辞める知人のツテで知り合った人だったのですが、上から見下すような感じで僕の仕事を大変ですね~~~と鼻で笑われました。

 

僕はトヨタのエリートと能力値を比較したらカスみたいなレベルかもしれません。

 

ですが、ゴミカスだったとしても諦めずに自分の戦える土俵でやりきるということが非常に大切です。

 

一寸の虫にも五分の魂という言葉はまさに凡人からみたエリートへの挑戦となるでしょう。

スポンサードリンク

ちなみにトヨタの人を擁護する話も。

僕はトヨタに勤めていた人にお世話になっており色々と話を伺うことが有ります。

その中で、トヨタ社員(グループ社員)というのは道の真ん中を歩くなと教育されるそうです。

なぜならば、自分たちの会社を作っているのは数多くの下請け企業があるから。

 

その企業が部品を作ってくれるから自分たちがよいものを作ることができて、良い製品を作ることができる。

だからトヨタの人間は道の真ん中を堂々と歩いてはいけない。

他社がありトヨタがあるのだ。

と教えられてきたそう。

トヨタに勤めている人だけでも何十万人もいますから一部おかしな人がいたとしてもそれは仕方がありませんとわりきりましょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

情報弱者だった僕が情報強者になるためにした5つ思考と行動!世の中詐欺だらけ!

NO IMAGE

アフィリエイト勉強会の主催と運営を続けてみてわかった5つのこと!

NO IMAGE

同じ目標に向かっている仲間やカップルに出会うことの重要性!

NO IMAGE

自分を大切にして自己犠牲しない事の重要性!君の人生は君で決めて歩んでいけばよい!

NO IMAGE

起業の科学1-1課題の発見となぜそれをするのかを考える。

NO IMAGE

大学に入ったらビジネスの勉強をしたほうがよい3つの理由!4年間でモンスターになれ...