頭のネジが外れている人が他の人間を圧倒するという話!

頭のネジが外れている人というのは世の中の人からすると非常識な人間になります。

非常識なことなので普通な人は行わないようなことを平然とやるのですが、この非常識な行動をする人が他の一般人の人たちを大きく圧倒していくという話について書いていきます。

スポンサードリンク

頭のネジが外れている意味とは

頭のネジが外れているというのは乱暴な言い方だと頭がおかしいということです。

ですが、世の中のものすごいサービスや変化というのは大体が奇人変人の天才が作り上げています。

普通の人が世の中であっと!と言わせるようなサービスを作り出したという話はあまり聞いたことがありません。

そして、周囲からそのようなことを思われていたとしても全く気にする必要はありません。

 

頭のネジが外れた人は参入障壁が高い

頭のネジが外れたクレイジーな手法というのは基本的に誰もやっていなく情報も少ないので参入障壁が高くなります。

つまりライバルが少ない状態で戦えることになります。

これは大きなアドバンテージです。

ある意味独占市場といってもいいでしょう。

他者が入り込んでこないうちにある程度の形にしてしまうのが吉です。

頭のネジが外れたやりかたは数年後には普通になる可能性が高いから

今頭のネジが外れたクレイジーな手法だったとしても数年後には誰もがやっている手段になるというのはよくあります。

例えば、アフィリエイトのSEOは数年前まではごく限られた人たちしかやっておりませんでした。

ですが、ここ最近はグーグルのAIが賢くなったことと、誰もがやっているため検索順位を上げるのはめちゃくちゃ大変になって来ました。

当時ではクレイジーだった手法も数年たった後はごく普通の手法に成り下がってしまう可能性があるのです。

スポンサードリンク

頭のネジが飛ばした人は自分という人間のオリジナリティが高まるから

頭のネジを飛ばせるクレイジーな手法を使うことで自分という人間のオリジナリティが高まります。

○○さんしかできない。

という手法があればあなたの価値は高まる一方です。

それを元にしてどんどんやっていくことが出来ればより良い物が世の中に生まれていくことが出来るでしょう。

バカボンのパパも頭のネジが飛んだから面白い

バカボンのパパは天才だったのですが、アクシデントによって頭のネジが外れてしまいました。

そのことによって独特な人になってしまいましたが、それがバカボンという漫画がとても人気である理由であることは真理だと感じます。

 

 

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

長時間労働が偉いとか甘えという風潮が日本の闇を作っている話。

NO IMAGE

切羽詰まっていないとやらない、できない人間は病気!?そんな人は何を考えているのか...

NO IMAGE

転職におけるパソコンスキルについて!履歴書、職務経歴書にかけるだけ書いておけ!

NO IMAGE

就活に失敗した僕が送る 人生は何とかなるという話。

NO IMAGE

家賃2万円代の安い物件に住んでみた感想!浮いたお金で投資しよう。

NO IMAGE

仕事や失恋で自分を見失う時にやって欲しい5つのこと!