WoToken(ウォートークン)とはなにか?詳しく説明!

今回紹介するのが、
WoToken(ウォートークン)という投資アプリです。

名前からしていかにも怪しすぎる。。。。

ということですが、実際に私自身が運用してみた結果も踏まえて紹介していきます。

スポンサードリンク

WoToken(ウォートークン)とは?

WoTokenは、「ウォレット」です。

※ウォレットとは仮想通貨を安全に入れておくためのものと考えてください。
過去にコインチェックの流出事件がありましたが、ウォレットに仮想通貨を移していた人たちは無事でした。

そしてこの「WoToken」はただのウォレットではありません。

仮想通貨をいれるとAIが勝手に資金を元に資産運用をし始めます。

そして収益が報酬となります。

素晴らしすぎるのがこの報酬が毎日入ってきます

グーグルアドセンスみたいにちまちまと入ってくるのです。

ソースはこちらです(英語)

利回りを日利計算すると0.25~0.65%、月利にすると6%〜20%ということになります
銀行が残念に見えてくる利回りです。

運用金額 月利
1000ドル以上 6〜15%
5000ドル以上 10〜20%

わたしの実績では、毎日10%程度の総資産が増えています。
10万円入れたら1ヶ月後には、11万円くらいにはなる予定です。

例として10万円を月利10%で1年間預けるとどうなるか。
単利で10万+12万で220,000円です

福利計算のやり方はこちらから。
さらに配当を再投資する(複利運用)と、1年後に313,843円です。

WoTokenは10万円が313,843円になる可能性が十分にあります。
しかも預けた元金にロック期間がなくいつでも自由に引き出すことができます。
※45日以内の引き出しには手数料5%、それ以降は1%がかかります。

・約12万円〜電話番号さえあればできる
・AIが自動運用するので放置していても結果が同じ
・資金が入ったらすぐに引き出し可能で、毎日配当がでる。
・投資したお金が10倍強になる技もあり。

実際私自身もWoTokenへ投資をしております。

ちなみに日本だけではなく世界各国でこれからやっていくということです。
ソースはwotokenの公式サイト

img_5c9afd0e7f8b7 WoToken(ウォートークン)とはなにか?詳しく説明!

WoTokenを初めて行う人はこちら:
ヒロの紹介コード:hkJBPw6bx1
裏技的ですが、自分で自分の配当を増やすこともできます。

配当は「WOR」という通貨で支払われます

 

配当をAIが自動で収益化してくれるのがこのwotokenです。

「WOR」という独自通貨で配当がもらえます。

ヒロさん そんな胡散臭いものにお金を払いたくありません!
騙そうとしているんではありませんか?詐欺師ですか?

という気持ちもわかります。

WORという通貨は、毎日配当として貰える上に、毎日ちゃんとお金に替えられるのです。

配当WORを現金に変えるか変えないかはアナタ次第

ではある程度溜まったら現金に変えますね!!

というのもありです。

ですが、wotokenの凄いところはこの先になると予測します。

WOR通貨は毎日、値上がりしたり、値下がりしたりしてるんです。

WORの価格推移をご覧ください。

WORの値動き

2018年12月28日:0.2ドル
2019年1月6日:0.3319ドル
2019年1月15日:0.3435ドル
2019年2月3日:0.3611ドル
2019年2月19日:0.3767ドル
2019年3月10日:0.3825ドル
2019年3月27日:0.3825ドル

徐々にですが価格を上げていっているのが分かります。

PlusTokenという成功前例

 

じつは、今から約1年前の2018年夏に、WoTokenに

Plus Tokenという資産運用アプリです。

 

動画配信しているおだあきらさんは「デートコイン」という出会い系+仮想通貨で話題になった人でもあります 笑

Plus Tokenも「WOR」のように「Plus」の通貨を貰うことができました。

このPlusは登場からわずか1年足らずで、いくらの価値になったと思いますか?

1枚0.4ドル→58ドルになりました。

じつに145倍です。

Plusの値動き

2018年5月1日:0.4ドル(44円)
2018年10月1日:15ドル(1700円)
2019年1月1日:28ドル(3100円)
2019年3月23日:58ドル(6400円)

つまり、PlusTokenが登場した当時に1日1000円のPlusを貰っていた人たちは、現在なら1日あたり14万5000円のPlusを貰っていることになるのです。

PlusTokenが登場した当時に1日1万円のPlusを貰っていた人たちは、現在なら1日あたり145万円のPlusを貰っていることになるのです。

 

 

 

外部リンク:プラスが値上がりする理由
https://plus-token.hatenablog.jp/entry/plus-up

驚きではありませんか?

 

いやいや本当に出金できるかもわからないものにお金なんて投資できません!

ということでplustokenで出金が実際にできている人の動画も参考につけました。

この動画を見るとしっかりできているということです。

WORのこれから

WORが0.2ドルで登場してから1ヶ月で、すでにいま0.38ドルなのです。

Plusが日本に上陸したときの価格はすでに約8ドル程度でした。

ところがWORは現在まだ・・・

0.38ドルと手が届く範囲なのです

結局ビジネスというのは先行者が利益が出るようになっています。

ビットコイン自体も5年前に仕入れていた人は億万長者でした。

それと同じでworもこれから伸びる可能性を十分に秘めていると考えます。

開発運営元のNeraex Management

もWoTokenの価値向上のため積極的に動いています。
Plus TokenのマーケットリーダーがWoTokenに参加していることも重要です。

※活動内容については多くのことを実行させるような形で動いているそうです。

以下参照

1.機関投資ラウンドを開始
2.オーストラリア、シンガポール、ポーランドでのIPOの申請
3.年間VIPシェアード配当計画
4. WOTOKENの為替レートの変動によるユーロ安定化暗号通貨の発行
5.オランダの銀行免許を申請する
6. BVI社で国際財務基準監査を開始します。
7. WOエンジェルストックの計画を開始
8.国際ショッピングモールヨーロピアンラインの運営
9. WOR金融クレジットセクターを開始
10.金融ローン取引の開始
11. KYC&AMLの標準操作
12. WOR基金によるポーランドの金融ライセンスの申請
13.国際観光プロジェクトの立ち上げ
14. WOEX交換ローンチ
15.国際ゲーム事業を立ち上げる
16. Globalcash.hk MasterCard接続
17.保険サービス:米国最大のアジアの生命保険代理店に接続しているWallet。

 

早期参入することのメリット

怖いから他の人がきてから参入したい。

ということも考えられます。

もちろんそれはそれで問題ありません。

ですが、このWoTokenには先行者利益や、早期参入メリットを秘めています。

WORが安いうちに、WORをたくさん貰っておく

これこそが、先行者利益、早期参入メリットです。

WoToken

 

・貯金感覚で始められて、元本が減りません

投入したお金がゼロになることは、会社が破綻しない限りはないです。

早めに入れば入るほどworが上がった際に貯金額が増えていきます。

配当を、毎日こまめに引き出せる

現状配当は毎日入ってきてます。

ですが、毎日引き出すのはおすすめしません。

ですがしっかりと配当が投資金額を回収できるようでしたら引き出してもよいのではないでしょうか。

・利益はすべてWOR通貨で支払われます

Plusが0.4ドル→58ドルと145倍になったように、

WORが0.2ドル→●●ドルに100倍くらいになる可能性は0ではありません。

※WORは3月27日現在、すでに0.38ドル(42円)です。

この仕組みは、過去にPlus Tokenで成功事例があります。

ちなみに検索ボリュームの推移では

plustokenは150,000件

img_5c9afd0e7f8b7 WoToken(ウォートークン)とはなにか?詳しく説明!

 

wotokenは50,000件と3倍の差があります。

img_5c9afd0e7f8b7 WoToken(ウォートークン)とはなにか?詳しく説明!

参考:プラスが値上がりする理由

ノーリスクではないことを頭に入れていただきたいです

 

WoTokenはこれからとても夢があると思います。

ですが、必ずリスクが有ることを頭の隅に入れてください。

・利回りが上がらないリスク
・Wotokenの価値が下がるリスク
・運営元がなくなってしまうリスク。

などが挙げられます。

成功前例で挙げたPlusTokenが、日本に情報が入ってきたのは8ドルの頃と言われています。(Plusは3月現在58ドル)

それに比べてWoTokenは、0.3ドルで日本に上陸しています。これまでにない早期参入が可能なサービスです。

必ず余剰資金でお願いします。

必ず余剰資金でやって自分の生活費は残しましょう。

まずは12万ほどで運用するのが吉です。

儲かったらラッキーくらいの軽い気持ちで行きましょう。

余剰資金で行わずに路頭に迷ったとしても私は責任をおえません。

 

原資(元金)を抜いておくとリスクはない。

運用して46日目以降から、手数料わずか1%で元金を抜くことができます。

ですから、46日目〜数ヶ月で増えた分は換金してWORのみで投資し続けるという手順もできます。

元金さえ抜く時間的な待ちさえあれば正真正銘リスクはゼロということになります。

ご注意

元本を抜ければOKですが、元金を抜くまでに問題が発生するリスクは変わりません。くれぐれも余剰資金で行ってくださいね。

頃合いがきたら利確したほうが無難

運用後46日目〜数ヶ月以内に利確したほうが無難です。

まだwotoken自体が多くの人に知れ渡っていません。

その証拠にググっても約50000件しかでてきません。これが数十万、数百万件出てきた時点でアウトです。

img_5c9afd0e7f8b7 WoToken(ウォートークン)とはなにか?詳しく説明!

その隙間を狙っていくのが吉なのです。

当然ですがリスクを承知で行っております。

WoTokenを初めて行う人はこちら:
ヒロの紹介コード:hkJBPw6bx1

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

会社員は報われない5つの理由!モチベーション管理は自営業より楽なんだが。

NO IMAGE

人生の運をあげるために行った3つのこと!肯定!お金!旅!

NO IMAGE

諦めの悪いことが凡人に残された最後の手段についての話。

NO IMAGE

会社をクビに!?その後行いたい5つのこと!!

NO IMAGE

貧困問題と貧困家庭から這い上がるのは難しいという話。まずは0-1を達成しよう!

NO IMAGE

思春期に家に数千万の借金があると知って感じた5つの事。親は子供に話したあとに解決...