非モテでクズだった僕でもモテるようになるまでに行った5つのこと!

僕は全くモテませんでした。

なんといっても両親から全く期待されずに育てられたうえでの根暗な性格。

高校大学と工業系で全く女性のいない環境。

社会人もメーカー。ということでマジでモテない人生を歩んできてしまってきました。

今感じるとクズ同然の終わった男だったということがわかります。

そんな僕でも彼女を作ることができました。

さて、そこまでに行った5つのことについて書いていきます。

スポンサードリンク

 

非モテの僕が女性にそこそこモテるようになるまでに行った5つのこと

 

・非モテは服装髪型を雑誌のマルパクリにする。

お洒落なんて全く無頓着だったので何からどうしていいのかわかりません。

とりあえず服屋にいって店員さんに全て丸投げしてみましょう。

そして美容院に行って美容師さんに丸投げで髪型を変えてもらいましょう。

圧倒的に変化すること間違いなしです。

・非モテは占いを勉強しよう

女性というのは占いがとても好きです。
初対面であまり話ができなくても、占いの基礎が頭に入っていればそこそこ会話が続くようになります。

さらに占いが平均以上にできるようになれば女性からは人気者です。

男性の中には占いなんて、非現実的で糞だ!!と思う方も多いと感じます。

ですが、女性にもてたいのであれば占いはぜひ活用したほうが良いです。

スポンサードリンク

・非モテは映画や本を読んでストーリーを勉強する

女性はディズニーやピクサーなどが大好きです。

これはディズニーやピクサーの優れたストーリーが女性の心をつかむのだと感じます。

男性で行くとドラゴンクエストやファイナルファンタジーのストーリーというのは非常に引き込まれると感じます。

個人的にはハンターハンターという漫画が好きなのですが、この漫画がなぜ読まれるのかということはじっくり考えさせられます。

ズバリはストーリーが面白いからなのです。

どれだけ絵が雑だろうと。休載しまくろうとストーリーが面白ければ人はついてくるのです。

 

スポンサードリンク

・非モテは努力で何か一つだけしっかりした趣味を持つ

何か一つでも突出した趣味というのを持っている人間は強いです。

一つのことをコツコツやるというのは結構大変な作業だったりします。

僕の場合は旅というのを10年間くらいコツコツ続けておりますが、おかげで47都道府県と世界10か国位を回ることができました。

コツコツやるためには早く早くという気持ちを避ける必要があります。

土台をしっかりしっかり固めた上での自分が持てる男を作っていくのです。

 

・非モテはマッチングアプリを使って出会いまくる

これが一番大事だと感じます。
どんなに上記の4つをこなしていても、女性と出会わないことにはまったく成果を発揮することはできません。

単純に彼女ができる可能性というのは出会った数と比例します。

マッチングアプリを使用して出会いまくることによってコツもつかめてきます。

というか量をこなしまくって失敗しまくりながらも少しずつ成長していけば必ず彼女はできます。

 

 

 

 

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

嫌な事はしたくないけど経験しておいた方が良い理由5点!社会人は一応経験しておこう...

NO IMAGE

価値観が変化するときに伴う3つの出来事!

NO IMAGE

出世とコスパについて考えてみた話。平社員 兼業が一番なのかも。

NO IMAGE

若者のイベントやSNSに参加して思考を知ることの重要性!年は年々とってしまう現実...

NO IMAGE

心の状態の自己チェックについて!プラスからマイナスまでどういう状況なのかを説明!

大阪のあいりん地区を歩いて泊まって感じた3つの事!ここは日本か!?