WordPressプラグインWP exec PHPを使って記事中に直接PHPを書いてみた話。

WordPressをいじっているとちょっとした改良がしたくなってくるときがおきます。ですがプログラミングがわからない人からするとPHPコードをいじることは結構勇気が必要なことになってきます。

 

今回は記事中に直接PHPを書き込めるプラグインを使ってみた感想について書いていきます。

スポンサードリンク

WP exec PHPについて

ちなみに僕のPHPのレベルは読めない、書けない、とさっぱり分かっていないです。

そんな中で外注さんにWP exec PHPというプラグインが勝手にインストールされておりました。

WP exec PHPで出来る事

 

通常WordPressについては各領域のphpファイルにPHPを記述するためのコードを記述しないとコードの効果がでてこないのですが、このプラグインを導入することによって記事中に直接PHPコードを書き込むことが可能になります。

スポンサードリンク

・ダブルレクタングルのPCとスマホの分岐条件が出来るようになる。

このWP exec PHPプラグインで一番有効なものとして、

アドセンス表示のPCとスマホの切り替えができるということがあげられます。

PCの場合はダブルレクタングル表示、スマホの場合はシングル表示にできます。

 

なぜPC表示ではダブルレクタングルはよいが、スマホだとだめなのかというと、グーグルアドセンスの規約に違反してしまうからです。(まれに凄い稼いでいるであろうサイトで違反が見つかることがある)

アドセンス初心者の人は欲が出てこのような行為に陥ってしまう可能性がありますが、まずは一呼吸して地道な一歩を踏み出すということを頭の隅に置いておいたほうがよいです。

アドセンスをはく奪されるといろいろとややこしいことになりますから自分の命だと思って大切に扱っていきましょう。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

腱鞘炎になってキーボードを打てなくなった僕が伝える指を傷めない3つの方法

NO IMAGE

WordPressでカテゴリーごとに広告を分けるコードを記述してみた話!

NO IMAGE

東証一部の会社でもexcel2007以降のxlsxが開かないことがある事実!これ...

WordPressプラグイン有効化時に「重大なエラーを引き起こしたため、プラグイ...

NO IMAGE

右手人差し指を負傷した時のタイピング方法について語る!右手は3本で勝負だ!