若者のイベントやSNSに参加して思考を知ることの重要性!年は年々とってしまう現実を受け入れろ!

人間若さというものをドンドン思い知る時期があります。
実際に若いうちに気が付かなかったのですが、年を取ると若いころの力が非常に憧れるということもでてくるでしょう。
そんな時に若い力に触れるための3つの方法について書いていきます。

スポンサードリンク

1. 若者が集まりそうなイベントに行く

若者が集まりそうなイベントとして、
学園祭、フェス、地方のイベント等様々なものがあります。

 
自分が好きだと感じるところに参加するのが一番よいでしょう。
ここで注意点として密集度がそこまでないものを選べるとよいと考えております。

 
人ごみというのはどうしても体力を奪ってしまいますので体力を奪わない程度に
楽しむことが出来たらと考えております。

2. お祭りに行く

1とかぶりますが、
お祭りというのは若い人から年配の方まで一緒に楽しむことが出来るイベントだと考えております。

 
ですが、お祭りに来るのは圧倒的に若い人が多い。
その為 お祭りに参加するだけで若い力をもらうことができます。
人間観察をしながら青春を感じるのもありですね。(恋人といかないとむなしくなるけど)

※人ごみにずっといる事は消耗しますので注意しましょう。

スポンサードリンク

3. SNSで交流する

最近の若者は。。。

と何千年も昔から使い古されてきた言葉なのですが
最近の若者も物凄い人は物凄い実力を発揮してきます。

若者でもやる気のあるものはさらにやる気を発揮して
やる気のないものはまったくやる気を起こさない二極化が進んでいます。

そんな中でもSNSで優秀な人を探すという事が非常に簡単な時代になりました。
若い優秀な人の考えをしっかりと吸収していく事によって自分の中に無かった価値観というものが発揮されてくるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

見積もり詳細内容を知るためには自分の知見を広めること。

NO IMAGE

ハードルを下げて下げて続けることの大切さ!結局続けた人が最後に残る!

NO IMAGE

凡人力のススメ!よい着眼点を持つコツについても!

NO IMAGE

真面目とか、固いとか言われる君に送りたい3つのメッセージ!それは物凄い長所だぞ!

NO IMAGE

野村監督に学ぶ弱者が強者に勝つ方法!まともに戦って勝てるわけがない!頭を使うのだ...

NO IMAGE

本を読まない人はダメ!?ただ読んでいるだけだと読んでいない人と変わらない話。