お土産を礼儀として渡すことと、迷惑でない渡し方について!

旅先や出張先などでお土産を買う人と買わない人の2種類があります。
このお土産を礼儀として渡す効果と、迷惑でない渡し方について書いていきます。

スポンサードリンク

会話のきっかけができる。

お土産効果として、
普段あまり話さない人とも会話するきっかけを作る事が出来るという点があります。
もしかしたら自分がいった所にお土産を渡した人が行った事があるかもしれませんし、
色々と知らない情報をくれる可能性も0ではありません。

 

見ている人はしっかりと見ている。

何処かに行くたびにお土産を渡してくれる。
そのようなひとをあいつは遊び過ぎだ!と嫌味に見る人もいますが、
逆にあの人はいつも気を使ってくれてすごくいい人。と考える人もいます。

 

一つポイントとしてあなたの好きな人が旅好きだったらお土産を渡せば良いと考えます。
理由は上記に書いた通り会話が広がるから。
自分の知らない世界が1000円くらいで知れるのであれば安い投資だと考えてやっていくのもありです。

 

スポンサードリンク

特別な人に対しては少し奮発する。

自分にとって特別な人。例:恋人、お世話になっている人。
などには少しだけ奮発してあげることは大切だと考えます。
人間誰とでも平等に付き合っていくというのは限りなく不可能ですが、
ごく少ない強力な味方というものをつけておくことによって楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

 

渡すのは食べ物系のお土産に。

お土産を買う際のポイントとして
食べ物系にしておいた方が無難です。
理由としては、食べ物というのは消費しますのでなくなります。
それに対して物ですと、使い切る事が出来ないものも出てきます。
そして渡された後の反応というものについても困ってしまう可能性も出てくるからです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機が遅延して終電が無くなってしまった後に対応できる清算処理の方法について!

NO IMAGE

真面目にやればよいというわけではない!真面目に考えながら進んでいくのだ!

NO IMAGE

出世とコスパについて考えてみた話。平社員 兼業が一番なのかも。

NO IMAGE

昼寝をする際に考えていることについて

NO IMAGE

お小遣い3万円生活でやりくりできるの?できないなら稼ぐしかないんじゃないという話...

NO IMAGE

海外でチェックアウト後に荷物を預かってもらう方法。旅の労力を減らそう!