圧倒的学歴差をぬぐい取るために必要な3つのこと!社会に出てからの勉強で自信を取り戻せ!

世の中に出ると学歴は関係ないと言われますが、やはり大きい会社にはいりますと学歴というものは付きものになってきます。

圧倒的な学歴差を拭い取るために僕がやったことについて書いていきます。

スポンサードリンク

 

1.圧倒的な努力!

世の中で成果を上げている人たちはもれなく努力しています。
(それが仮にあくどい事でもその人たちは努力しています)

学歴という物を嘆く前に自分自身が出来る事について圧倒的にやれるだけやってみましょう。
(だからこそ学歴の高い人たちはそれ相応の努力をしてきたのです)

会社に入ったときは程度はどうあれほとんど同じレベルであることが多いです。
仕事のやり方は後からたくさん盗むことができますので早いところ覚えて自らの自信に変換していきましょう。

 

2.自分の得意なことを伸ばす!

100個中99個の事は他の人より出来なくてもたった1個の事ができればこの社会では生きていけると考えます。
ただ会社に入ったら中小企業なら幅広く経験。
大企業なら一つの事を深く深く経験することになります。

いずれにせよ自分の得意分野を伸ばすというで自信もつきますし、
これから何かをやっていこうかと考えた時に1年間一つの事に取り組んで得意分野を伸ばすという技術は非常に大切なものになってくるでしょう。

 

[ad#test1]

3.仕事以外の趣味をもとう!

仕事を頑張るというのも良い事ですが、仕事ばかりやっていても中々張りが無いというのが人生になります。
人生をより充実するためにはインドアでもアウトドアでもいいので何かに熱中するということが非常に大切です。
※インドアは良くなくてアウトドアが正しいとかいう人がたまにいますが、どちらの世界も非常に奥深いものです。
そして学歴高い人たちは趣味レベルも半端なく高いです。
ですが、僕の経験上学歴が高くても良い人たちというのは出来ない人に対しても
普通に人に対して優しく接してくれる人もまた多いように感じます。
※出来ない人を馬鹿にしてくる人はそっと距離をおけばよい。
そういう良い人たちがいる趣味のサークルだったに入っていく事によって自分という人間の幅が広がっていくでしょう。

[ad#test1]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ムーンライト越後で新潟-東京-名古屋まで鈍行で帰って来ようとした話。さすがに電車...

NO IMAGE

お茶農家に生まれてしまった悲しみと可能性について!儲からない商売をすることの残念...

NO IMAGE

肉体労働をして感じた3つのこと!身体を動かす事の大切さ!

NO IMAGE

図書館パソコンスペースが快適すぎる3つの理由。1日中入り浸れる良い空間!

NO IMAGE

一年間に一つの事しかできない!やらない!と心に固く誓うと目標達成できる話。

NO IMAGE

オームの法則すら理解できなかった僕が合格率10%の最難関電気資格に合格できた話!

error: ごめんなちゃい