愛は地球を救う!?結局金が世界を救っている3つの理由!

愛は地球を救う。という某番組があります。僕はこれは嘘っぱちだと常々頭の中で考えていました。そのことについてまとめていきます。

スポンサードリンク

 

1.我々は購買活動を常に行うから

わたしたちは地球に生まれて成長する間に様々なものを買ってきました。そしてこれからも買いつづけることになります。生きている限り購買活動をしないと死んでしまいます。なので、愛とかへちまとか言う前にお金を稼いで購買活動をして生き延びる必要が出てくるのです。

お金がなければ生きることができない。愛よりお金なのです。

 

2.お金があれば嫌なことをしなくて済むから

お金を持っているということは、自分がこれはしたくないと感じたことをしなくてもよいという利点があげられます。お金を持つ→嫌なことをしなくてすむ→ストレスが少なくなる。ので結果的に地球を救っているのです。愛があってもストレスがあるようでしたらそれは地球を救えません。

 

3.お金があれば好きなことを研究できてそれが地球を救うから

お金を持つということはそれを使って自分の好きなことに投資することができます。
そしてそこから自分なりのよりよい結論や方法を見つけ出すことによって生産性が上がり結果的に地球を救うものになると考えます。

 

なので、愛が大事とか。そういうことを第一優先にしてしまう自己啓発の教祖などはかなり薄っぺらいといってよいでしょう。

youtuerのヒカルさんの言葉は身に沁みます。

生きていく上で必要なのはマナーではなくマネー!

生きるために挙手!!

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

怪我の功名!?左手でマウスが動かせるようになった話と左利き矯正についても!

NO IMAGE

人生は金じゃないという人は2つのパターンがあるので注意せよ!人生は金である!

NO IMAGE

5000兆円欲しい!?それくらいの気持ちでビジネスすれば伸びていくと感じた話!

NO IMAGE

お茶農家に生まれてしまった悲しみと可能性について!儲からない商売をすることの残念...

NO IMAGE

梱包材材料について。高級品はK6!

NO IMAGE

工業高校からの大学進学しようとしている君へ送るメッセージ!!茨の道でも覚悟せよ!