親の言うことを聞かない3つの理由!親が間違っていたら全部間違うよ!

僕らは生まれてから親という絶対的な存在のもと生きてきました。そして僕が20~30歳と年を重ねるにつれて親の言うことはどうも違うのではないのかということも多々起きてきました。僕が親の言うことを聞かない3つの理由について書いてきます。

スポンサードリンク

1.親の言う事が本当に正しいかはわからないから。

親が言っている事が本当に正しいのかどうかというのは幼いころの判断力では理解することが難しく成長してみないと真実かどうかがわからないです。

 

2.間違ったことをやっていると間違ったまま成長してしまうから。

親の言っている事が正しければ良いのですが、万が一間違っていた場合。

 

あなたは成長しても間違った考え、間違った行動を続けていってしまいます。
それに気が付く時は時すでに遅し。ガチガチに固まった考えをもう一度修正しなおすという事は中々することができません。

 

その為にも出来るだけ早いうちに家から脱出し様々な人の意見を聞いて見聞を広げた上で自分なりの回答を出していく必要があります。
狭い視野の中にいると一生誰かの食い物にされてしまいます。

スポンサードリンク

 

3.親より出来る人は世の中にたくさんいるから。

自分の親より出来る大人。尊敬できる大人というのは探せばごろごろ出てきます。

 

ただその所に生まれてきてしまったのであって別にあなたのせいではありません。
世の中はめちゃくちゃでっかいし、正解なんて複数あります。

 
どれが自分に合うかは自分自身がやってみないとわかりません。

 
親にあれこれ言われたとしても実際に自分がやってみる。

 

人に会って実際に話を聞いてみるということが滅茶苦茶大切になります。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

母の日が嫌いな人へ贈る。何もしない娘でも問題ない3つの理由!

NO IMAGE

コンプレックスの塊だった僕が解消するために行ったたった1つのこと!

NO IMAGE

マイカー、マイホーム、学歴等を捨ててみてわかった3つのこと!余計なものはいらない...

NO IMAGE

気持ちが腐らない様に具体的に行動した3つの事。

NO IMAGE

百人一首のはなよりほかに知る人もなし!から学ぶあのちはやふるからも!

NO IMAGE

思春期に家に数千万の借金があると知って感じた5つの事。親は子供に話したあとに解決...