人生は金じゃないという人は2つのパターンがあるので注意せよ!人生は金である!

人生はお金か?一度は考えたことがある話題だと感じます。さて、人生は金じゃないという人には2パターンあることに気が付きました。どちらの意見もなるほどと思わせるところがありますので書いていきます。

スポンサードリンク

人生はお金じゃない!という人の2パターン

1.お金に恵まれて育ってきた人。

お金に恵まれて何不自由なく育ってきた人からすると、人生はお金じゃないという言葉がカンタンに口から出てくるということがあります。

このような人たちは、今まで苦労した経験があまりなく超いい人たちが多いので、
ある意味でとても人格者で有ります。

ただし、貧乏を経験したことがないし、おそらくこれからも経験することはほぼないでしょう。
なので貧乏な人がこういう人たちの意見を聞いてもあまり意味はないです。

スポンサードリンク

2.お金を稼ぐことに対して罪悪感がある人

僕はこちらのパターンでした。お金を稼ぐという事。お金持ちになるという事に対してどうにもこうにも罪悪感というものをもっていました。

お金を稼いでいる人というのは実際はなにか悪いことをしていているのでとはないか?という懐疑感と、どうしたらお金持ちになれるのか?

自分はお金持ちになんてなれない。などという諦めの心が育ってしまっている可能性があります。

お金を稼ぐことは正義

一つ真理をお伝えします。
お金を稼ぐことは悪いことではありません。正義です。
お金を稼ぐことによって自分自身がやりたかったことについて一つ一つ目標に向かって行くことが可能になります。そしてその目標がかなった時に自分という人間が一歩成長することができます。

自分の目標を達成するためにお金というものは必ず必要になってきます。
そしてお金を使ってだれかを助けるという事もできます。

そのためには色々な壁を取っ払わなければなりませんが、

まずはお金を稼ぐという事は非常に良いことということを頭の中に毎日毎日巡らせて行きましょう。

その結果として自分の中に稼いでやろうという気持ちも増幅されて来るものだと僕は考えます。

稼いで稼いで、日本という国を面白いものにしていこうじゃありませんか!

そしてお金を稼ぐための転職ならありありです。

転職に対して罪悪感がある人もいるかもしれませんが、そんなことは気にしなくて良い!

スポンサードリンク

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

合わない人とは会わない、合わせない自分の中に毒を持ったほうがよい5つの理由

NO IMAGE

お茶農家に生まれてしまった悲しみと可能性について!儲からない商売をすることの残念...

NO IMAGE

会社が潰れかけて分った3つの事!潰れてからどうしようでは遅いからすぐに逃げよう!

NO IMAGE

書道を見に行くことになった時に抑えておきたい5つの書き方!この違いが分かればだい...

NO IMAGE

全ての親に告げる!子供をニートにするのは親のあなたの責任である3つの理由

NO IMAGE

自分のことを受け入れてくれる場所は必ずある!小さい世界で終わらないこと。