我慢せずに堂々と学校や会社は休もう!自分の身体を労わるのが本当の愛!

堂々と休んでいいというタイトルながら、僕自身は中高6年間皆勤賞でした。

それはそれで今考えるとかなり無理をしていたと思います。(高校は勉強になったのでちゃんと行っておいて正解だったけど。中学は本当につまらなかった。)

そんな時は自分の体に正直に休みましょう。社会人も同様の考えで良いです。

スポンサードリンク

学校や会社休みたい人のための推薦版

学校行きたくないという人は図書館がオススメ。

因みに著者は下記のツイートが本当に納得しました。

いやこれ本当に真理をついていて、別に学校なんて行きたくなくなければいかなくてよい。

家、学校、意外に逃げ場がない子供からすると図書館はオアシス的な存在になれたら素晴らしいと思います。

 

 

大人だって会社行きたくない時なんて山ほどありますよ。

みんなお金のために働いているのが殆ど9割。

大人がそう思うのならば、子供が休みたいと思うのも当然。

 

 

休みたかったら休めばいいし、小学校とか中学校の時というのはお金がとにかくありません。

そんな時は図書館で漫画を読んでいてもバチは当たりません。

 

 

親や大人の中には漫画というものは良くない物と言われていますが、
僕自身は漫画を読んだことで広がった世界観というのは計り知れないものがあります。

スポンサードリンク

学校で読んだ漫画

そもそもなぜ図書館に漫画が置いてあるのか不明なのですが、中学の時に読んだ図書館の漫画として下記があります。

 

 

・キャプテン
・タッチ
・ブラックジャック
・火の鳥
・三国志

 

 

僕はこの時三国志以外の漫画を読みました。(横山光輝 三国志は60巻あったので読む気が無くなったが大人になって読んだら
めちゃくちゃ面白いからマジで読んだ方がよい)

 

因みにLINEスタンプもおすすめ。

とくに手塚治虫のブラックジャックと火の鳥は
内容が難しいけど、子供が読んでもそれなりに読み進められる良作中の良作でございます。

そして勉強できる人や仕事できる人は例外なく本を読んでいます。
だから仮に学校を休んだとしても、図書館で補っておけば長い人生のなかでリカバリーできます。

 

会社行きたくない社会人についても、同様です。

 
一日くらい休んでも会社はつぶれません。
(逆に言うと1日やそこら休んで影響が出る会社自体やばい会社だと心得よ)

 

もし自分の会社がブラック企業だったら。
若いうちのブラック企業勤めは本当に人生を棒に振ります。

 

 

大手子会社でしたら、親会社と待遇面でもあまり変わらないところもありますので
早めの転職活動を個人的にはお勧めします。

 

 

ちなみに40手前くらいだったらとってくれる会社は結構あります。(僕の勤めている会社もそう)

だから心身ともに健康にして、次の環境に思い切って飛び込んでみるのもよいでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

田舎から脱出しよう!情報が無いところから出ていくための具体的方法について解説!

NO IMAGE

欲が無い子だね!という言葉は子供の欲をさらになくしてしまうという話。

NO IMAGE

自分を大切にして自己犠牲しない事の重要性!君の人生は君で決めて歩んでいけばよい!

NO IMAGE

少々物足りないくらいがよい!完全な満足をすると逆に不満足になってしまう3つの理由...

NO IMAGE

低学歴が高学歴と渡り合う為に行った5つの方法!人生は召還魔法!

NO IMAGE

子供に具体的な実務を教えない親と将来子供が陥るであろう未来。