昼寝をする際に考えていることについて

最近仕事がきつすぎて、
昼寝の工夫をしてます。

昼飯は15分で食べる。
残り35分を全力で寝る。

昼休みにどれだけたくさん寝れるかが午後の仕事の効率に関わってくる。

さらに定時後の15分休憩も全力で寝る必要が出てきた場合は要注意。

過去残業が60時間以上になった際にはきつすぎてねまくっていた記憶がある。

寝る時の音楽はクラシックがよい。
英語は聞き慣れてないから眠れない。

激しい曲はうるさい。

足を伸ばして寝れる環境を作る。

上司や先輩にどう思われているのかは気にしなくてよい。

とにかく自分が楽だと感じられることが大事。

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

彼女に整形を告白された時にとるであろう対応3点!

NO IMAGE

家賃2万円代の安い物件に住んでみた感想!浮いたお金で投資しよう。

NO IMAGE

大学時代にサイコパスの院生にいびられて分かった3つの事!全力で逃げよ!

NO IMAGE

電験三種(第三種電気主任技術者)の難易度と合格率どれくらい?合格した時の話とその...

NO IMAGE

自分を粗末に扱う人間から離れよう!人間はまだ数億人いる!

NO IMAGE

百人一首のはなよりほかに知る人もなし!から学ぶあのちはやふるからも!