昼寝をする際に考えていることについて

最近仕事がきつすぎて、
昼寝の工夫をしてます。

昼飯は15分で食べる。
残り35分を全力で寝る。

昼休みにどれだけたくさん寝れるかが午後の仕事の効率に関わってくる。

さらに定時後の15分休憩も全力で寝る必要が出てきた場合は要注意。

過去残業が60時間以上になった際にはきつすぎてねまくっていた記憶がある。

寝る時の音楽はクラシックがよい。
英語は聞き慣れてないから眠れない。

激しい曲はうるさい。

足を伸ばして寝れる環境を作る。

上司や先輩にどう思われているのかは気にしなくてよい。

とにかく自分が楽だと感じられることが大事。

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

会社の飲み会が大嫌いな人の理由と対策について!毎月4000円の減給を防いで別ごと...

NO IMAGE

真面目とか、固いとか言われる君に送りたい3つのメッセージ!それは物凄い長所だぞ!

NO IMAGE

本当に稼いでいる人は情報発信しない!?情報発信しているうちは修行中の身という話!

NO IMAGE

親が毒親(クズ)だと気が付いてしまったときに考えてほしい3つのこと

NO IMAGE

会社の近くに住むメリットについて!人生における通勤時間に驚く!

NO IMAGE

就活に失敗した僕が送る 人生は何とかなるという話。