銅とステンレスをはめあわせる部品についての疑問。

銅のリングにステンレスの棒を通す部品があります。

銅のリングには装飾のためメッキがされます。

なぜ、ステンレス同士で加工を行わないのかを設計者に確認しました。
メッキの工数分無駄にならないのか?と

答えはステンレス同士だと硬いためだということです。
はめあいが悪く、途中で抜けなくなる可能性があるからだということでした。

それでもってこんな面倒なことをしていりのかと、お客様はこだわりが強いと感じました。

ああああ

いいいい

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

三価と六価 メッキについての違い。

NO IMAGE

工業高校からの大学進学しようとしている君へ送るメッセージ!!茨の道でも覚悟せよ!

NO IMAGE

納期回答の遅い業者からの改善取得について

NO IMAGE

ベンツの三角表示板が凄い!?ドイツの車の魅力についても!

NO IMAGE

電験三種(第三種電気主任技術者)の難易度と合格率どれくらい?合格した時の話とその...

NO IMAGE

ネジコストダウンその2