銀行手数料2021値上げはなぜ?

銀行手数料値上げ2021はなぜ?

ということで調べてみました。

スポンサードリンク

銀行手数料2021値上げはなぜ

三井住友銀行は、コンビニATMの手数料が値上げされます。平日昼間は110円の値上げで220円、それ以外は330円に変更される。ただし、利用者の多い25日・26日の日中は無料になります。みずほ銀行、三菱東京は値上げしない予定です。

また通帳の発行に手数料がかかってしまうところや取引がないと手数料が取られるという銀行に預けたらマイナスになる謎の現象が起きます。

・三井住友銀行 紙通帳利用手数料 年間550円
……2021年4月1日以降に新規開設される普通預金口座が対象。 ※口座の名義人が18歳未満または75歳以上、非居住者(海外在住など)の場合は除く

・みずほ銀行 通帳発行手数料(通帳新規発行・繰り越し) 1冊あたり1100円
……2021年1月18日以降に開設した口座が対象

全国規模の大手銀行が続々と導入し、横浜銀行・群馬銀行・中国銀行など地方銀行でも同様の動きが出てきています。今後もこうした手数料がかかる銀行は増えていきそうです。

<新設>
・三井住友銀行 デジタル未利用手数料 年1100円
……Web通帳を利用しておらず、2年以上一度も取引がない、残高1万円未満の口座(2021年4月1日以降に開設)などが対象

・三菱UFJ銀行 未利用口座管理手数料 年間1320円
……2021年7月1日以降に開設され、2年以上一度も取引がない普通預金口座が対象(同行で定期預金・外貨預金・投資信託・借り入れなどがある場合などは除く)

一方、他行あての振込手数料については逆に値下げが相次いでいます。これは、銀行間でお金を移動するためのシステム(全銀システム)の手数料が下がった影響です。

2021年10月からは三菱UFJ銀行やみずほ銀行で、11月からは三井住友銀行で最大100円程度安くなります。

以前からある店舗型の銀行に比べ、もともと手数料が安い傾向があるインターネット専業の銀行(ネット銀行)でもさらに値下げが進んでいます。住信SBIネット銀行では2021年10月から他行あて振込手数料が88円になります。

引用:ファイナンシャルフィールド

今までの記事一覧

今までの記事一覧をまとめてみました。

投稿一覧はこちらからどうぞ

こちらを確認していただければあなたの気になる人物もすぐに見つけることができますよ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

エキノコックス犬予防薬や検査や症状はある?

NO IMAGE

蕨変電所メーカーと爆発火災事故の場所はどこ?停電範囲は?

NO IMAGE

菊水産業火事火災は野焼きが原因?社長や専務のコメントはある?

NO IMAGE

小池都知事はワクチン副反応で入院した?

NO IMAGE

河村たかしの名古屋弁はおかしい?方言が強い人も紹介。

NO IMAGE

小池都知事の過労入院に批判も?副知事はどうする?

error: ごめんなちゃい