菊池涼介はメジャー無理?守備成績と打撃評価は?

広島東洋カープの菊池涼介選手。

守備の技術は世界でも通用すると感じます。難しい球も彼の手にかかれば、見事に処理できます。
彼がエラーするなんて考えられないくらい、安心して見ていられます。
バッターとしてもそこそこ打てて ヒットで自らチャンスを作ることもできるし、バントでつなぐこともできる万能選手です。

スポンサードリンク

菊池涼介はメジャー無理?

メジャー志向の強い菊池選手ですが、まだメジャー移籍の夢は叶っておりません。

米国のFA市場は二塁手が多かったこと

菊池選手のWAR(Wins Above Replacement)という勝利に貢献できたかはかる指標についてがわかってきました。

総合力が問われる数値ということを理解していただけたらと思います。

このWARの数値的イメージは以下の通りです。

スーパースター 5~6

オールスター 4~5

好選手    3~4

レギュラー  2~3

この中で菊池選手のポジションはどこなのかといいますと、3.8という数値でした。

これはかなりすごくて、筒香選手でも1.5。大谷選手のメジャー新人時代でも1.3でした。

もちろん菊池選手の数値は国内のものなのでメジャーに行ったらもっと低くなると思います。

ですが守備だけでもかなりの数値を持っていけるのではないでしょうか?

 

菊池涼介の守備成績評価は?

菊池選手といえばやはり守備というイメージが強いです。

日本球界では間違いなくナンバーワンのセカンドですがやはりメジャーというのは広いです。松井稼頭央氏や元ロッテ監督井口氏もメジャーに挑戦してきましたが、

日本人が内野手をやるというのは一筋縄ではいかないというのが私の印象です。

メジャーリーグの中ではショートを守れるくらいの形の強さが必要なけれどそれプラスアルファでセカンドが出来るというのが理想系と言われています。

メジャーのショートもセカンドも肩の強さが半端ないです。

菊池選手は大学時代も年をやっているということで決して肩が弱いわけではありません。

しかしメジャーの人たちが異次元すぎるそういう中でやっていくという意味では埋もれてしまう可能性が出てきます。

菊池涼介の打撃評価は?

菊池選手の打撃面の評価はメジャーのスカウトからしたら物足りないという感じでした。

日本の中でもそこまで打撃に特化した選手ではないということとメジャーの投手は日本の投資に比べるとやはり2段階レベルが高いので出塁率の低さという面で評価が上がりにくい状況になっているということだそうです。

またメジャーリーグではフライボール革命というものが起きておりましてそもそも頃が打たれにくい状態になっているとのこと。

なのでメジャーの思考としては守備力よりも耐久力重視の人材を獲得したいというのが本音なそうです。

フライボール革命については掛布さんが詳しく解説してくれています。

 

メジャーに挑戦するのもありですが、本人の悔いのないような形にしてほしいと思いますね。

今までの記事一覧

今までの記事一覧をまとめてみました。

投稿一覧はこちらからどうぞ

こちらを確認していただければあなたの気になる人物もすぐに見つけることができますよ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

杉谷拳士の登場曲に石橋貴明が熱唱!歌詞も激アツな理由は?

NO IMAGE

中田翔の金ネックレスがチンピラの見た目通り怖い

NO IMAGE

エチェバリア登場曲と応援歌紹介!荻野と寿司のアドバイスが有効!

NO IMAGE

平良海馬リアタイやプロスピベストナインとは?名前の由来や読み方は?

NO IMAGE

松井稼頭央妻インスタ料理と長男長女の写真はある?

NO IMAGE

エチェバリア(ロッテ)のパワプロ能力を査定!メジャー時代の成績も考慮!

error: ごめんなちゃい