鈴木誠也はやる気ないし無気力やチャンスに弱い? 実は練習量の鬼だった話。

鈴木誠也選手は広島の4番として君臨しています。

ですが今期チームは波に乗れておらず、シーズンでは大きく目立てていない現状です。

オリンピックに代表内定してこうした大きい場面では力を発揮してくれることを期待しています。打てばチームの流れを持ってくるような力がありますし、選手紹介の動画を見てもユニークな性格であることも魅力だと思います。

そんな鈴木選手はファンの人たちからやる気がないのでは?ということを思われている時があったとのこと。

でも実はその裏にはめちゃくちゃ練習をしているということも調べてみました。

スポンサードリンク

鈴木誠也はやる気ないし無気力?

2020年の後半にこのような内容のことが野球掲示板だったりYahoo!知恵袋などに書き込まれることが多くなってきました。

不振が長く続いているからなかなかふてくされてしまっているか、自分の不甲斐なさを実感しているかどちらかなのでは?と言う意見がありました。

それでも去年は118試合で3割ちょうど 25本と言う成績。

フル出場したら30本は見えていただけに、悔しさが伝わってきますが

史上4人目となる「5年連続の打率.300以上、および、25本塁打以上を記録という偉業を達成しております。

ノムケン「広島の4番は数々の名打者が背負ってきた打順だから、あのような態度みせたらダメ

鈴木誠也はチャンスに弱いとのは本当?

鈴木誠也選手はチャンスに弱いという情報ができますがこれは本当なのでしょうか

鈴木選手のOPSを見てみることにしました。

2016  1.015

2017 .936

2018  1.057

2019  1.018

2020  .953

ということでこの5年間では確かに低い方だった思いますが、逆に言うと他の時が打ちまくっていたんだと思います。

超有名な3割打者が2割後半の打率を残しただけで不審と言われてしまうのがプロの世界。

それだけ実力のある証拠なのではないでしょうか

鈴木誠也は練習量の鬼

そんなこんなで鈴木選手の評判がファンからは悪いように思いますが実は鈴木選手はめちゃめちゃ練習しているという話を聞きました。

元広島 高橋慶彦氏はめちゃくちゃ練習することで有名でしたがその高梁市も驚かすぐらいの練習量を鈴木選手がしているということです。

プロ入りした頃から練習熱心さには定評があった。厳しい指導にも音を上げない。一心不乱にバットを振り続ける姿は、広島全盛期のリードオフマン高橋慶彦を彷彿とされるものがある。

日本一三回。33試合連安打という驚異的な記録も残しています。

鈴木選手も日本を代表する打者になっているということでこれからも応援しております!

今までの記事一覧

今までの記事一覧をまとめてみました。

投稿一覧はこちらからどうぞ

こちらを確認していただければあなたの気になる人物もすぐに見つけることができますよ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

山田哲人のグローブメーカーはドナイヤ?バットも調べました。

NO IMAGE

侍ジャパンのキャッチャー梅野隆太郎が緊急招集?會澤翼選手の怪我の具合は?

NO IMAGE

大田泰示がかっこいい&イケメンの理由をモデルから推測する。

NO IMAGE

荻野貴司膝怪我からの足の速さが凄い!スピードを内野安打動画を見て考察!

NO IMAGE

菊池涼介のコロナ症状と容態は?感染経路と原因についても!

NO IMAGE

嵐の登場曲を使うプロ野球選手一覧!

error: ごめんなちゃい