源田壮亮のグローブは久保田スラッガー?小指二本の型はなぜ?

昨シーズンより埼玉西武ライオンズのキャプテンに抜擢されている源田壮亮選手。

新人賞、ゴールデングラブ賞の受賞歴もあり、さらにはプロ5年目にして早くも2度日本代表チームとしての経験もあるなど実力は申し分ない選手です。

特に守備力に関しては球界髄一の安心感を誇りライオンズピッチャーの太鼓判を押されるほどの実力者で今回のオリンピック代表入りに猛アピールしました。

代表戦でも「たまらん」プレーを魅せてほしいですよね。

そんな源田選手のグローブについて今回は調べて見ました。

スポンサードリンク

源田壮亮のグローブは久保田スラッガー?

調べたところ源田選手はグローブを久保田スラッガーとZETTの二種類で使い分けているよう。

 

 

https://twitter.com/21kouki_y/status/1246465473350230016

源田壮亮はグローブ小指二本の型?

源田選手もですが、同僚の外崎選手共に小指2本入れでプレーをされています。

また巨人の吉川選手もこの型ですね。

日本では長年、当て捕り含め素早く送球動作に入るのが上手い内野手、というイメージがあったので浅いポケットが一般的でした。
現在は人工芝で打球が早くなり、土グランドでボテボテのゴロを処理することよりも、強い打球をしっかりと掴み、余裕を持って強い送球をすることに意識が変わっています。その為、深めのポケットでしっかり掴める小指2本入れが普及してきています。

引用:ヤフー知恵袋

走れ!大井チャンネルwithゴリスポ さんにて

メジャーの選手は「小指2本入れ」グラブを使うのか?と言う動画がありましたので参考に。

DO型と言う形ですね。この理由は手の入りの問題とのこと。

普通に指を入れた場合と小指日本の場合で小指日本の方が浅いんです。

指4本で浅い形でがっちりと補給できるようになるとのこと。

ちゃんと理屈があってされていたのですね。

 

源田壮亮選手のグローブは何故他球団の選手も持っているのか?

よく他球団選手が源田グローブをはめているのを見かけます。俺は何でなのかというのが疑問だったので調べてみました。

 

守備の上手い選手というのはマジで憧れられます。私は小学生の時にイチロー選手が大活躍していましたが余裕でイチローモデルを購入して使っていました。

周りの外野を守ってる子たちもイチローモデルを使っている子達ばっかりでした。

よって昔のプロ野球選手でもイチローに憧れてイチローと同じ苦労をしている人ももういたと考えられます。

時代は違いますが源田選手の守備力とイチロー選手の守備力というのは同じぐらいの実力を持っているという風に認識できます。

 

今までの記事一覧

今までの記事一覧をまとめてみました。

投稿一覧はこちらからどうぞ

こちらを確認していただければあなたの気になる人物もすぐに見つけることができますよ。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NO IMAGE

杉谷拳士の登場曲に石橋貴明が熱唱!歌詞も激アツな理由は?

NO IMAGE

荻野貴司の筋肉と年俸推移がやばい!球界の筋肉自慢も併せて紹介

NO IMAGE

佐々木朗希先発登板 放送にみる片鱗の面影が凄い!

NO IMAGE

佐藤輝明場外とホームラン数は何本?ポーズも活かして4番への道!

NO IMAGE

嵐の登場曲を使うプロ野球選手一覧!

NO IMAGE

菊池涼介のパワプロ能力を安打数、エラー数から評価

error: ごめんなちゃい