人に会うことは大切!頻度を考えて行動しよう!

人に会う重要性について書いていきます。

 

人というのは結局一人では生きていくことができないですし、どこかで誰かに助けてもらう必要があります。

 

今回は人と会うときに考えてほしいことについてまとめてみました。

スポンサードリンク

・現在は会いたい人に最も会いやすい環境がと取っている。

2017年現在というのはインターネットが非常に発達している年代です。
昔というのは人に会うためには手紙を書いたり、電話をしたりと色々とアポを取るのにも手間がかかりました。
ですが今の時代であれば、メールなりブログなり、SNSなり気になった人に対してのアプローチは非常に容易です。

 

同じ臭いを感じたらさっさと行動してみましょう。

 

・エネルギーを感じる人と会う

人と会った時に感じる直感というのは意外とあてになると個人的には感じています。
この人は大丈夫。この人は大丈夫じゃないという人間的な野性の部分を大切にしていけたら良いんじゃないかと感じます。
人が持っているエネルギーというのは目には見えませんが肌感覚で分ると感じています。

 

スポンサードリンク

 

【人と会う時の注意点】

・無理して会う必要はない。

人と会う事が好きな人もいれば苦手な人もいます。
僕自身も多くの人と仲良くできるタイプではなく、少数の人たちとちょっとずつ仲良くなっていくタイプであります。
自分が無理していると感じたら無理して会う必要はありません。

だるいな。疲れるな。と感じているときに無理してあったとしても、お互いに良い影響がありません。

 

ですが、会いたいなと思ったときに会いに行くことができるコミュニティは大切です。自分でコミュニティを作ってみることも大切です。

 

・多くの人に会う必要は無い。

多くの人に会う必要というのは全くないです。
ですが、色々な人に会っておくというのは人間の視野を広げるのにも役に立ちまし、騙そうとする人間やずるい人間をいち早く見つける訓練にもなります。

そして人が多く集まると色々と面倒なことも増えていきます。

例えば、ネットワークビジネスに誘われたりだとか、余計な出費が増えたりだとか、見栄のためにオシャレをしなくちゃいけないという気持ちになったりだとか。

 

なので試行錯誤しながらも自分が心地よいものを見つけていくのが一番よいでしょう。

 

・実力のある人、お金を持っている人=人格者ではない

 

実力とかお金を持っている人が必ずしも人格が優れているのか?

 

といわれますとそこには疑問が浮かびます。
結局その人の中身というのをみていくしかないと僕は考えています。

 

特に違和感を感じる人。

何か変だと感じる人はいくら実績があったとしてもやめておいたほうが無難かもしれません。

 

 

スキルがあるから、お金を持っていそうだからという判断でホイホイついていくと痛い目にあいます。(実際ありました)

この記事を書いた人

linebutton_vertical 人に会うことは大切!頻度を考えて行動しよう!
元オール3ヒロ
毒親の元で放置され学ぶ意味が分からず中学3年生までの成績はオール3。

高校時代に恩師に出会い 就職率9割の工業高校から進学し、大学時代に合格率10%の難関電気資格に合格。
ブラックメーカーに就職後過労死寸前のドロップアウトから安定電力系に転職し兼業ブロガー中。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

自分を粗末に扱う人間から離れよう!人間はまだ数億人いる!

NO IMAGE

社会の底辺とは関わってはいけません。という文言について語る。

NO IMAGE

お金を稼ぐことが幸せだと思ったがそれが裏目に出てしまった話について!!

NO IMAGE

モテたいから稼ぎたいでいい!稼ぐための理由なんて不純でいい3つの理由!

NO IMAGE

実家から出たいから勉強や仕事を頑張る!それでよろしい!動機はどうでもいい3つの理...

NO IMAGE

遠出をすることによって得られる3つの効果。ただ遠くに行くだけでよい。