米をひたすら冷凍して食費を節約していった話!日本のコメは世界一!?

僕が米を冷凍して食費を節約した話について書いていきます。日本人の主食としてコメというものがありますが、コメというものを冷凍して保存している人も多いのではないのかと感じています。さて、コメを冷凍した時に感じたメリットについて書いていきます。

スポンサードリンク

冷凍ご飯のメリットについて

①冷凍ご飯とおにぎりは安いから

米を市販で購入すると1回100円かかるとします(おにぎりも1個100円)。それを1日2個購入するとなると1カ月で6,000円となります(60個)。
ですが、米を10㎏4000円で購入するとなると5合(150g×5=750g)で30個作れます。
10,000(g)÷750g=(13.33)   13.33×30個 =400個おにぎりが作れる計算になります。 普通におにぎりを購入するとなると400×100 =40,000円という計算になります。

余談ですがピザおにぎりというものがとってもおいしそうです。

 

②便利だから

タッパに冷凍したご飯。おにぎりを作ったもの。それぞれメチャクチャ便利です。とりあえずそのまま運んでいって会社のレンジでチンすればすぐに食べることができる。
適当にスーパーやコンビニでおかずを買って持っていけばそれだけでOK!
夜食を買いにちょっと出かけてきますということをしなくても、おにぎりさえ持っていけば残業の数時間くらいであれば腹持ちも十分なのです。

 

③おにぎりにすればゴミ捨ても楽チン

おにぎりにして持っていくとラップを捨てればよいだけですのでゴミ捨てが楽チンというメリットがあります。
普通に休日に出かけるときにもこの技は応用することができます。

おにぎりというものはもしかしたら世界を救うのかもしれません。

スポンサードリンク

日本の米は世界一??

僕は某米屋に日本のコメは世界一ですか?と質問したところ、日本のコメは世界一だと思っています。と返事をいただくことができました。

なにをどう以て日本のコメが世界一かは不明なのですが、下記の動画を見ていただくと面白いと感じます。
※このバンドは米以外も魚の歌だったり、某お菓子の曲だったりパロディが熱いです!

 

スポンサードリンク

この記事を書いた人

linebutton_vertical 米をひたすら冷凍して食費を節約していった話!日本のコメは世界一!?
元オール3ヒロ
毒親の元で放置され学ぶ意味が分からず中学3年生までの成績はオール3。

高校時代に恩師に出会い 就職率9割の工業高校から進学し、大学時代に合格率10%の難関電気資格に合格。
ブラックメーカーに就職後過労死寸前のドロップアウトから安定電力系に転職し兼業ブロガー中。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

生まれた家で人生決まる!?そうであれば僕はとっくに自殺していた話!

NO IMAGE

自分のことを受け入れてくれる場所は必ずある!小さい世界で終わらないこと。

NO IMAGE

愛は地球を救う!?結局金が世界を救っている3つの理由!

NO IMAGE

親に感謝できないのも正解。親に感謝できるのも正解。どっちも非難すんな!!

NO IMAGE

実家暮らしの美女よりも一人暮らしの素朴女👩を選んだ方がよい3つの...

NO IMAGE

全ての親に告げる!子供をニートにするのは親のあなたの責任である3つの理由